最新チャリティイベント

一般財団法人こどものための柴基金主催

第14回一般財団法人こどものための柴基金チャリティコンサート開催2021.01.15(金) ヒューリックホール東京
開場17:00 開演18:30

皆様、お元気のことと存じます。
さて、この度、2021年1月15日(金曜日)、コロナ禍により延期となっておりました第14回目となる「一般財団法人こどものための柴基金主催チャリティーコンサート」を開催する運びとなりました。
現在のコロナ禍では福祉活動全般が低迷しております。このような状況下ですので、支援を必要とするこどものために少しでも多くの寄付を集めなければなりません。今回のコンサートは「密」を避けるために参加人数を減らさなければならず、それ故にラッフル等含めたチケット価格を10,000円とさせて頂きたくお願い申し上げます。我々の意志をくみ、ボランティアでの出演を快くお引き受け下さいましたアーティストの方々の素晴らしいパフォーマンスを心ゆくまでお楽しみ戴けましたら幸いです。
ご理解の上、是非とも皆様の御参加を賜りたく、心よりお願い申し上げます。

一般財団法人こどものための柴基金
代表理事 柴俊夫

詳細情報

出演者

  • 竜馬四重奏

    竜馬四重奏

    プロフィール

    2008年竜馬(Vn)の和楽器プレイヤーへの声かけをきっかけに世界進出を視野に入れ、これまで無かったバンドを作りたいと結成。
    日本の伝統楽器である津軽三味線、篠笛、鼓、そして、西洋の伝統を受け継ぐヴァイオリンを融合させた和洋折衷の4人からなる古くて新しいバンド竜馬四重奏。
    メンバー全員が国内屈指の名プレイヤーであり、これまで様々なキャリアを経て「自身が愛する伝統楽器をより多くの人に聴いてもらいたい。外に向けて発信していきたい。」という強い想いと決意を持って、竜馬四重奏を結成。表現するのは、古典音楽をベースにしながら、ロック、ファンク、エレクトロなど現代的な音楽を取り入れた、新しい形のオリエンタルサウンド。その独自性がシーンやジャンルを超える。2016年にポニーキャニオンよりメジャーデビュー。2枚のアルバム、1枚のシングルを発表。スペイン「日本スペイン交流400周年」3都市ツアー、タイ「JAPAN EXPO THAILAND」(テーマ曲も担当)、ブルネイ、NYなどで公演するほか、2020年はコロナ感染対策から、「JAPAN EXPO MALAYSIA」、英ジャパン祭り、ブルガリア大使館主催イベントなどにオンラインライブ参加するなど、日本国内外問わずオファーが絶えず、世界各国にて多大な支持を獲得している。

    最新情報はオフィシャルサイトへ

    http://ryoma-quartet.com/
  • 松崎しげる

    松崎しげる

    プロフィール

    1949年11月19日、東京生まれ。1970年デビュー。1977年「愛のメモリー」で日本レコード大賞歌唱賞受賞。
    国内外、数々の音楽祭で受賞の実績を持つ実力派であり、年間数多くのステージをこなし「ディナーショーキング」の異名を持つエンターテイナーである。
    「噂の刑事トミーとマツ」に主演する等、ドラマ・CM・バラエティ・ミュージカルと幅広く活動。「トミマツ」はDVDも発売され、今また人気を集めている。久々の刑事役でTBSの人気シリーズ「ケータイ刑事」にレギュラー出演しており、現在「ケータイ刑事 THE MOVIE3」も公開された。
    2009年、元気のない日本を盛り上げよう!とガンバレ応援ソングを集めた自身初の邦楽カヴァーアルバム「Yes We Can!!」をリリース。実に20年ぶりとなるホールツアー「Yes We Can!!」も行われ好評を博した。
    デビュー40周年を迎え、2011年5月25日に記念のベストアルバムShigeru Matsuzaki All Time Best "Old & New"~I'm a Singer~のリリース。
    2012年6月6日には「愛のメモリー」35周年記念企画シングル、メガ・ボリュームシングル『愛のメモリー35th Anniversary Edition』を発売。「愛のメモリー」が1977年8月10日のオリジナルの発売以来実に35年ぶりのオリコンランキングチャートインを果たす。
    2013年2月6日、チコ&ザ・ジプシーズ「愛と情熱のジプシーズ」にゲスト参加。フランスはパリにてレコーディングしてきた「愛のボラーレ feat.シゲルマツザキ」スペイン語verと日本にて録音の日本語verが収録されている。
    2014年6月11日究極のコラボアルバム「black on black」発売 時代も国籍も音楽のジャンルの壁も軽々と超えた、スーパーヴォーカリストだから出来る、究極のコラボレーショントラックを1枚にコンパイル。さらにジャケット写真では篠山紀信とコラボしている。
    2015年6月10日(水)にはソロデビュー45周年記念アルバム、「私の歌~リスペクト~」をリリース。歌に人生を捧げてきた”松崎しげる”が選んだ熱く唄い上げる名曲の数々を収録。
    2015年7月には松崎の色黒が評価され日本記念日協会から9月6日(クロ)が松崎しげるの日として認定される。また、デビュー45周年を迎える今年は9月6日に初の松崎主催Fes「しげる祭り・黒フェス”白黒歌合戦”」を幕張メッセで開催。多くのアーティストが参加し大成功を収めた。

    最新情報はオフィシャルサイトへ

    https://walker21.com/matsuzakishigeru
  • 榎木孝明with須田隆久

    榎木孝明with須田隆久

    プロフィール

    榎木孝明

    武蔵野美術大学デザイン科に学んだのち、劇団四季入団。
    1981年『オンディーヌ』で初主演。
    1983年劇団四季を退団し、翌年のNHK朝の連続テレビ小説『ロマンス』の主演でテレビデビュー。以後、映画『天と地と』テレビ『浅見光彦シリーズ』「NHK大河ドラマ」、舞台などで活躍。絵と旅を好み、アジア各地を中心に世界の風景を描き続けている。

    最新情報はオフィシャルサイトへ

    http://www.officetaka.co.jp/

    須田隆久

    フラメンコ歌手・薩摩琵琶・楽琵琶・螺鈿紫檀五絃琵琶・フラメンコギター弾き語り
    フラメンコと出会い心揺さぶられ、フラメンコギターへ。
    日本とスペインにて多くのスペイン人カンタオール、ギタリストに師事。現在、全国のタブラオやホールにて歌い手として出演する他、カホン演奏、フラメンコ教室での伴奏、発表会等で活動中。
    シャンソンなど他ジャンルとの方々との共演も多く、フラメンコギター弾き語りを得意とする。フラメンコを生業にするにつれ自身のルーツの追求をはじめる。鶴田流の薩摩琵琶を国内外にて弾き語る。能楽の小鼓も習い、能楽の謡いを2流派から学ぶ。
    自ら絃月流を立ち上げ「時空を旅する吟遊詩人」と名乗り、フラメンコ/琵琶の絃語りを中心として、歌/打楽器/絃楽器で様々な国の歌を歌う。
    フラメンコボイスや琵琶歌、能楽の謡の発声法で「心 聲に發し」薩摩琵琶、楽琵琶、螺鈿紫檀五絃琵琶、祈奏絃などで、「祈り絃に奏でる」活動をしている。他分野のアーティストとのコラボは多岐に渉り、フラメンコはもとより能楽、雅楽、邦楽、アルゼンチンタンゴ、ボサノバ、シャンソン、アラブ音楽、演劇伴奏、クラシック、声楽など、その多様性に限界を作らず活動している。

    最新情報はオフィシャルサイトへ

    https://www.takahisasuda.com
開催日
2021年1月15日(金)
開催地
ヒューリックホール東京
住所
〒100-0006 東京都千代田区有楽町2丁目-5-1 有楽町マリオン 11F 阪急メンズ東京側
電話番号
03-5537-6911(平日 10:00~19:00)
開場
17:00
開演
18:30
Donations
¥10,000 全席指定・抽選券付
Special Performers
竜馬四重奏、榎木孝明 with 須田隆久、松崎しげる Produced By 田中健
注意点
※系列会場の「浅草橋ヒューリックホール」と間違わないようご注意ください

お申し込み方法

e-mailで受け付けております。
表題にチャリティーコンサート参加希望と明記し、御名前、御住所、電話番号、希望枚数を記入の上、
折り返し事務局よりご連絡させて頂きます。

ドネーションは以下の振込口座にお願いいたします。

みずほ銀行 青山支店
普通 3127697
(一財) こどものための柴基金 寄付口

本件のお問い合わせは以下までお願いいたします。

事務局 山路隆俊
090-3345-4782(平日 11:00~17:00)

ヒューリックホール東京

〒100-0006 東京都千代田区有楽町2丁目-5-1 有楽町マリオン 11F 阪急メンズ東京側
TEL: 03-5537-6911(平日 10:00~19:00)
※系列会場の「浅草橋ヒューリックホール」と間違わないようご注意ください

有料駐車場有
・収容台数159台(平置き129台)
・料金300円/30分(最大料金2,400円)

電車でご来場の場合
・JR山手線「有楽町駅」(中央口・銀座口)より徒歩3分
・東京メトロ有楽町線「有楽町駅」(D7出口)より徒歩3分
・東京メトロ銀座線・日比谷線・丸の内線「銀座駅」(C4出口)より徒歩1分
・東京メトロ日比谷線・千代田線・都営地下鉄三田線「日比谷駅」(A0出口)直結

新型コロナウィルス感染予防対策のご協力について

ご参加いただく皆さまへ、以下の対策についてご理解頂きご協力をお願いいたします。

1.厚生労働省の接触確認アプリ「COCOA」の事前設定

携帯端末にダウンロードをお願いいたします。

アプリのインストール方法
Google Play または App Store で「接触確認アプリ」で検索してインストールしてください。
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.go.mhlw.covid19radar
App Store:https://apps.apple.com/jp/app/id1516764458

※詳細については以下のホームページを参照ください
厚生労働省ホームページ:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

2.参加費のお支払い

会場の混雑を避けるため、参加費は事前のお支払いをお願いいたします。

3.会場での感染予防対策

非接触型検温器でご入場時にスタッフが検温させていただきます。37.5度以上の場合ご入場をお断りする場合があります。なお、ご入場に多少お時間を要す事が想定されることから、開場1時間30分前から受付を開始致します。
※ご入場をお断りした場合、全額参加費を返却いたします

4.会場内の飲食サービス

混雑を避けるため、フード・ドリンクサービスはございません。

5.客席の間引き

客席は全て一席空けてご案内いたします。

6.マスク着用

本会場においては、厚生労働省の基準や関係団体の規定に対応した消毒・換気を実施しておりますが、場内ではマスクの着用をお願いいたします。

イベント実績

一般財団法人こどものための柴基金では皆様からの寄付金を募集しております。
ハンデを抱えた子供達が将来にわたって自立し幸せな生活をおくるにはサポートが必要です。
皆様のあたたかなお気持ちを我々が代弁者となって支援活動を進めてまいります。

PAGE TOP